名古屋データ復旧 | 故障したパソコンのHDDからデータを復旧

名古屋データ復旧(愛知県名古屋市西区)では重度障害の生じたハードディスク(シングルおよびRAID)からの データ復旧を専門に取り扱っております。

対応メディア
RAIDサーバ(RAID0, RAID1, RAID5) NAS(LinkStation, LANDISK, TeraStation)Windows, Macintosh, Linux, BSD

国内で最高のデータ復旧技術と設備を有する大阪データ復旧は、他社不可でも最短かつ最速の納期で復旧できます。また、ヘッドクラッシュによりプラッタにスクラッチ(傷)があっても対応可能。

復旧実績メーカブランド
Buffalo, I-O Data, Logitec, Lacie, Maxtor, Western Digital, HP, IBM, Seagate, SAMSUNG, Hitachi, Compaq, Fujitsu, Toshiba
※東芝製HDDにおいては、ほぼ100%の成功率です

対応可能地域
愛知をはじめ、静岡、岐阜、三重を中心に全国各地からの復旧要望にお応えいたします。

メーカ対応不可なデータ復旧は名古屋データ復旧へどうぞ
RAIDサーバ(ラックマウント可)も名古屋駅前オフィスにお持ち込み

名古屋データ復旧(愛知県名古屋市)は、重度障害ハードディスクからのデータ復旧を専門にしており、パソコンが起動できない、BIOSで認識されない、 異音が聞こえる、モータが動いていないといった症状を抱えるHDDからデータを救出します。ご対応地域は愛知県内に限らず、中部東海地区(静岡、岐阜、三重)そして日本全国可能です。

※類似業者にご注意下さい!
最近ハードディスクの物理的な故障に対処する適切な設備(クリーンルームおよびファームウェア通信機器等)を設置せずにデータ復旧を試みるサービス業者が増加しています。場合によっては弊社でも対処が困難な状態に症状を悪化させてしまうことがありますのでご注意下さい。

TeraStationやLinkStaionなど各種RAID NASに対応!

Dell, HP, NEC, Fujitsu, Compaq 等のRAIDサーバはもちろん、Buffalo, Logitec, IO-DATA社製等のNASのデータ復旧も可能です。弊社におけるRAID構成からのデータ復旧率は非常に高く、好評をいただいております。詳細はフリーダイヤルにてお問い合わせください。只今当社指定対象モデルなら割引!

物理障害HDDからのデータサルベージに強い!

名古屋データ復旧のデータ復旧サービスをご利用くださるお客様にとって最も特徴的なメリットは、物理障害(軽度な損傷から開封分解検査を伴う重度障害)メディアを専門としているために、たとえ他社で対応不可と診断された後でも、まだデータを救出できる可能性があることです。そしてさらに、必要な費用が弊社同等に世界トップレベルの復旧ラボを有する企業と比較しても格段に低コストで抑えられる点です。さらに詳しくはこちら=>

BIOS認識エラーやカランカラン異音でも対応できます!

一般的にハードディスクがBIOSで認識されない場合には内部磁気ヘッドやスピンドルモータが故障しており、ソフトウェアでは対処することができません。そして論理障害専門のデータ復旧会社でも対応はできません。弊社ではそのような難易度の高い障害メディアからのデータ復旧を専門とし、世界トップレベルの検査および復旧設備を有しています。

東芝製ハードディスクおまかせください!

ノートパソコンに内蔵されるタイプの2.5インチHDDからのデータ復旧成功率は約90%ですが、東芝製に限定しますとよほどの 強い衝撃で内部の磁気ディスク(プラッタ)が割れてさえいなければ、弊社にてデータの復元はかなり高い確率で見込めます。 ”ぎゅるぎゅる”という強く金属がこすれあうような音や、”カチカチ”という繰り返し音を生じるだけでBIOSですら認識されない ような故障であっても可能性は充分に見込めます。